宮崎県都城市移住定住支援サイト

その他

お知らせ

【募集】「移住定住のお手伝い」「温泉施設を活用した地域活性化」に取り組む地域おこし協力隊員を募集します!

2018年04月18日

 人口減少や過疎、高齢化などの進行が課題となる中、地域資源を活用し、地域力の再生に意欲があり、中山間地域の中核となる温泉施設などの活性化や移住・定住支援を一緒に積極的に取り組む明るく元気な「地域おこし協力隊員」を募集します。



業務概要と募集人員

●温泉等施設を活用した地域活性化

 市が保有する温泉施設やスポーツ施設等の多彩な資源を活かし、地域活性化のアイデアを考えていただく業務です。

 都城の温泉施設は、年間100万人以上の入浴客が集う施設ですので、スケールが大きな企画が可能ですし、民間の人との交流も多いので、コネクションが増え、自分の財産となる経験ができます。

 全国の地域おこし協力隊の業務でも珍しい、経営感覚を磨ける仕事ですので、次へのキャリアステップが見える仕事です。

・主な業務

 ① 中山間地域の中核であり、地域の資源でもある温泉施設など(青井岳荘、観音さくらの里、ゆぽっぽ、山田

   温泉、ラスパ高崎)の運営協力に係る業務

 ② 温泉施設イベントなどの企画に係る業務

 ③ 体育施設と連動した温泉施設などへのスポーツ合宿の誘客に向けた、プロモーションなどに係る業務

 ④ SNSなどを活用した中山間地域PRの情報発信に係る業務

 ⑤ その他、都城市内の地域振興に係る業務

・募集人員

1人

・勤務地

都城市総合政策部総合政策課

・主な活動拠点

都城市内全域



●田舎暮らしをしたい方のお手伝い

 市外から都城市へ移住を考えている人の相談対応や、都市部で行なわれる移住相談会で都城市をPRする業務です。

 都城市は様々な移住施策を展開し、平成29年度には、100人以上が移住相談窓口を通して移住されました。都城市をPRし、さらに多くの人に都城市に移住してもらえるように一緒に取り組む人を望んでいます。

・主な業務

 ① 移住相談対応に係る業務

 ② 空き家の有効活用に係る業務

 ③ SNS等を活用した移住の情報発信に係る業務

 ④ 中山間地域等の振興に係る業務

 ⑤ その他、都城市内の地域振興に係る業務

・募集人員

1人

・勤務地

都城市総合政策部総合政策課

・主な活動拠点

都城市内全域

申込受付期間

平成30年4月18日(水曜日)~平成30年5月30日(水曜日)

※申込受付期間内に必着

詳細につきましては、市ホームページをご覧ください。

市ホームページへはこちら

募集要項と応募用紙

募集要項及び応募用紙(様式1、様式2)は市ホームページよりダウンロードしてください。



申し込み・問い合わせ

〒885-8555

宮崎県都城市姫城町6-21

都城市総合政策部総合政策課 地方創生担当

電話:0986-23-7161

ファクス:0986-23-2675

メール:planning@city.miyakonojo.miyazaki.jp